【ココナラの愚痴聞きは稼げるのか?】怪しい実態の検証結果はいかに…

副業に挑戦してみたいけどできることがない
ココナラで愚痴聞きって見かけたけど稼げるのかな…?

副業や在宅ワークを検討するなかで、ココナラの愚痴聞きサービスに興味を持った方も多いのではないでしょうか。

「特別なスキルがない私でも、愚痴聞きくらいならできるかな…」と感じますよね。

そこで本記事では、実際にココナラの愚痴聞きサービスをしたことがある私が、愚痴聞きサービスの実態をお伝えします!

併せてココナラで稼ぐ方法や、未経験からでも在宅ワークのスキルの身につける方法を紹介するので、ぜひ参考にしてください!

【実態】ココナラの愚痴聞きは結果的に稼げず、疲れて続かない人続出

結論から言うと、ココナラの「愚痴聞き」は、あまりにも疲れてしまい続かないため、結果的に稼げないことがほとんどです。

まず、そもそもココナラで稼ぐためには、依頼をしてもらわなければいけません。

競合も多いので、アルバイトやパートのように月数万稼ぐのはかなり難しいと考えましょう。

また、愚痴聞きサービスで出てくるのは”重い話題”なので、聞いているだけでドッと疲れてしまいます。

なので、瞬間風速的に稼げたとしても、結局グッタリ疲れて長続きしない・継続して依頼が来ないなど、稼ぎ続けるのは難しいです。

愚痴聞きをしてわかったのは、在宅で稼ぐにはスキルが必要ということ

正直なところ、愚痴聞きの仕事はほとんど稼げません。

仕事を獲得する難易度が高いですし、競合が多く単価を高く設定するのも難しいです。

一方、在宅でできる仕事の中には、月に10万、20万と稼げる仕事も存在します。

例えば、後ほど紹介するWebライターやオンラインアシスタントなどの仕事は、初心者でもできる仕事が豊富です。

また、スキルが身につけば単価が上がるため、どんどん稼ぎやすくなります。

子育てや家事と両立したい主婦の方などにとって、短い時間で稼げるようになるのは嬉しいですよね。

副業や在宅ワークを行う目的・目標から逆算して、どのような仕事を選び、どのように働くかを考えなければいけません。

とはいえ、まったくの未経験の方からすると、どんな仕事があるのかもわかりませんし、そもそも自分にできるのか不安ですよね。

そのような方に向けて、在宅ワークのはじめの一歩が踏み出せる「無料オンライン勉強会」を開催しています!

数々の在宅ワーカーを輩出している当メディアの運営が、これまでのノウハウをギュッとまとめた内容になっています。

実際に成果を出されている方の事例を、少しだけ紹介させていただきます⇩

完全無料で参加できますし、在宅ワークを始めるためのプレゼントもご用意しているので、ぜひ覗いてみてください!

【ママ限定】
\在宅ワークの1歩が踏み出せる/

ココナラでも案件が豊富!初心者でも始めやすい人気の在宅ワーク3選

残念ながら愚痴聞きの仕事で大きく稼ぐのは難しいですが、しっかりと稼げる在宅ワークもたくさんあります!

ココナラでも案件が豊富で、初心者でも始めやすい在宅ワークをご紹介します!

①Webライター
②Instagram運用代行
③オンラインアシスタント

それぞれの仕事内容を見ていきましょう!

①Webライター

Webライターとは、企業のWebサイトに掲載する記事を執筆するお仕事です。

自分に書けることなんてあるかな」「いざ文章を書くとなると難しそう」と、感じるかもしれませんが安心してください。

メディアの種類は数多くあるので、自分の趣味や経験を活かした記事が書けます。

Webライターの魅力

①早ければ1ヶ月目から仕事を獲得できる
②在宅ワークなので時間の融通がきく
③初心者でも取り組みやすい
④文章を書く万能スキルが身につく
⑤単価が上がるほど稼ぎやすくなる

Webライターの仕事は納期にさえ間に合えば、仕事の進め方は自由です。

忙しいママさんでも、子どもが寝た後の時間などを上手に使って仕事ができます。

なお、Webライターの報酬は「文字単価×文字数」で決まるのが一般的です。

例えば、文字単価2円で5,000文字の記事を書く場合、報酬は1万円です。

スキルを身につければ、文字単価3〜5円などの案件を受けられるようになるので、より効率的に収入を得られます!

  • とあるママさんの事例

現在は文字単価3円ほどで執筆しているので、5,000文字の記事を月に7本納品すると10万円になります。

週に2本程度の納品でOKなので、かなり時間にゆとりを持てています!

さらに、Webライターで身につけたスキルはさまざまな場面に活かせるので、キャリアの幅が広いのもおすすめポイントです!

とはいえ、「初心者なのにどうやって仕事を取るの?」「本当に自分に在宅ワークができるかな?」と不安な方も多いはず。

そのようなママさんに向けて、在宅ワークの基礎が学べる「無料5日間講座」をご用意しています!

LINEで1日1通送られてくるコンテンツを読むだけで、活躍しているママさんの事例がわかり、在宅ワークのイメージが深まります!

【ママ限定】
\在宅ワークの基礎が学べる/

無料勉強会にもご招待

②Instagram運用

Instagram運用代行

Instagram(インスタ)運用代行とは、企業や個人のインスタアカウントを代わりに運用するお仕事です。

インスタ運用に力を入れたいものの、なかなか時間を割けないクライアントさんも少なくありません。

そのようなクライアントさんの代わりに、アカウントを運用して、フォロワー数や売上のアップに貢献します。

実は有名企業やインフルエンサーのアカウントも、運用代行に依頼しているケースがたくさんあるんです!

インスタ運用代行の主な仕事内容

・投稿内容のアイデア出し
・投稿の作成(画像作成)
・メッセージやDMへの返信
・Web広告の運用

もちろん最初からぜんぶできる必要はありません。

最初の頃は投稿の画像作成など、初心者の方でもできる仕事を請け負うのが一般的です。

その後、DMやメッセージなど、フォロワーさんとのやり取りまで任せてもらうことも。

信頼関係ができ、任せてもらえる部分が多くなるほど、収入も増えていくと考えましょう。

DMやメッセージはスマホ1つでできるので、移動時間や待ち時間などを有効活用できます。

投稿は時間がある時にまとめて作成できるので、ご自身のペースで働けますね。

  • とあるママさんの事例

朝はリサーチ、お昼は投稿内容の作成、夜は画像の作成と、小分けにして働いています!

子どもが寝ている時間などに短時間で作業できるのはとても助かっています。

慣れてきたらクライアントさんを増やしたり、ほかのSNS運用まで巻き取ったりと、工夫次第で収入を増やせます。

LINEで1日1通送られてくるコンテンツを読むだけで、活躍しているママさんの事例がわかり、在宅ワークのイメージが深まります!

【ママ限定】
\在宅ワークの基礎が学べる/
無料勉強会にもご招待

③オンラインアシスタント

オンライン秘書

オンラインアシスタントとは、企業や個人と契約をして、経理業務やメール対応などの業務をオンラインで行うお仕事です。

スケジュール管理などの秘書業務を請け負うこともあれば、事務作業を請け負うこともあるため、オンライン秘書オンライン事務とも呼ばれます。

オンラインアシスタントの仕事内容

・経理作業
・メール対応
・リサーチ業務
・資料作成
・スケジュール管理 など

オンラインアシスタントの魅力は、比較的短期間で仕事を獲得できることです。

通常の在宅ワークでは、一定のスキルを習得してから仕事を獲得するのが一般的ですが、オンラインアシスタントはすぐにでも始められます。

もちろん経理など専門的な内容を請け負うには知識が必要ですが、メール対応や簡単な事務作業であれば対応できるでしょう。

チャットやZoomを利用するための最低限のWebスキルやビジネスマナー、テキストでのコミュニケーションスキルを身につければすぐに始められます!

  • とあるママさんの事例

特別なスキルがない私でしたが、現在は平日3時間ほどの稼働で月収10万円を稼げています。

短時間のお仕事なので、家事もしっかりとこなせますし、家族との時間を大切にできています!

オンラインアシスタントは「在宅で働きたいけど、専門性がない・・・」と思っている方にこそおすすめです!

ぜひこの機会に在宅ワークへの1歩を踏み出してみましょう。

LINEで1日1通送られてくるコンテンツを読むだけで、活躍しているママさんの事例がわかり、在宅ワークのイメージが深まります!

【ママ限定】

\在宅ワークの基礎が学べる/
無料勉強会にもご招待

以上、3つの仕事を紹介しましたが、改めてまとめておきます!

おすすめの仕事と無料講座

①Webライター
②Instagram運用代行
③オンライン秘書
→在宅ワークの基礎が学べる「無料5日間講座

パソコン初心者でもたった2ヶ月で在宅ワークデビューできたママさんの事例

ここまでの内容を見て「自分に在宅ワークなんてできるだろうか…」と不安に感じている方もいるかと思います。

誰でも初めてのことに挑戦するのは不安ですよね。

ですが、在宅ワークのスキルは学習すれば誰でも身につけられるので心配いりません!

パソコン初心者から在宅ワークを実現させた事例を知りたい方は、以下の記事をご覧ください!

未経験から在宅ワークスキルを身につけるなら「skimama」

在宅ワークスキルを身につけたい方におすすめなのが、ママ向けのオンラインスクール「skimama(スキママ)」です。

skimamaでは、在宅ワークの幅広い知識が学べるため、パソコンスキルが0の方でも短い期間で在宅ワークデビューを目指せます!

skimamaの講座内容

・在宅ワークの基礎
・デザイン
・Webライティング
・Instagram運用
・仕事獲得術
・お金関連(保険・税金・家計管理など)

スクールを受講したものの、何も成果が出せなかった…」とならないために、徹底したサポート体制を整えています!

・収入を上げたいけど今より仕事を増やすのは現実的じゃない
・出産で一度は仕事を辞めたけれど、仕事は好きだから働きたい
・子どもの体調不良で職場に迷惑をかけるのが心苦しい

このような悩みを抱えている方は、skimamaがおすすめです。

あやね

こんにちは!skimama代表の「あやね」です!

skimamaは、多くのママさんたちのリアルの声を集め、現役のママさんたちと作り上げたスクールです。

忙しいママでも、初心者のママでも、在宅ワークデビューが目指せるカリキュラムになっています。

無料のオンライン勉強会も開催しているので、在宅ワークに挑戦したい方は、ぜひご参加ください!

\在宅ワークの1歩が踏み出せる/

ココナラの愚痴聞き(話し相手サービス)は、どのくらい稼げるの?

ココナラで話し相手サービスを出品したとして、実際どのくらい稼げるのでしょうか。

ここでは、愚痴聞きの仕事内容や稼げる金額の目安について解説していきます

『愚痴聞き(話し相手サービス)』はどんな仕事?

「愚痴聞き」とは、その名の通り愚痴を聞くこと。

聞くだけで終わることもあれば、相談を持ちかけられ、自分なりに考えてアドバイスをするケースもあります。

2022年1月時点でココナラの愚痴聞き・悩み相談カテゴリーの出品サービス数は40,986件!

相当な数のサービスが出品されています。

日常生活の中で、友人から悩みを相談されたり、仕事や恋愛、結婚生活の愚痴を聞かされたりすることはきっと誰にでもあるはず。

愚痴聞きは、普段親しい関係にある人に対して行うことですが、これを見ず知らずの他人に対して行うサービスのことを指します。

『愚痴聞き(話し相手サービス)』はどのくらい稼げるの?

ココナラの愚痴聞き(話し相手サービス)の相場価格は、1分100円です。

下記のとおり、ほとんどの出品者が100円の価格設定で出品しています。

手数料を差し引いても、時給は高め

単純に考えると1分100円で1時間6,000円。

相談時間が30分程度と考えると1件につき3,000円のイメージですね。

時給にして考えると、すごく良さそうに見えます。

しかし、実際に手元に入る報酬は、ココナラの ”手数料” を差し引いた残りとなる点を考慮する必要があります。

とある愚痴聞き案件の例では、下記のような報酬になったみたいです。

ココナラ愚痴聞きで得られる報酬
  • 100円/1分で37分の愚痴聞き→3,700円
  • ココナラ手数料を差し引いた残額→2,183円
    ココナラ手数料=1,517円)

37分話して2,183円なら、時給計算にしても3,540円なので割と良いのではないでしょうか。

「愚痴聞き(話し相手サービス)」は、稼げるが消耗する仕事

しかし、好きなタイミングで愚痴聞きができるというよりは、待機していて購入者があらわれたらそのときに愚痴聞きするという流れ。

いつでも落ち着いて電話対応ができる準備をしておく必要があるため、若干拘束されてしまう感は否めませんね . . . 。

また、どの案件も単発で終わってしまうことがほとんどなため、”安定” とは程遠いです。

お小遣いの足しにしている主婦の方も多いですが、本当にしっかり副業で月5万円ほど稼いでいきたいのであれば、”副業で稼ぐための正しい知識” をまずは学ぶべきです。

当メディアで無料配布している5日間講座では、在宅ワークで理想の生活を叶える方法や、実際に活躍するママさんの事例を学べます!

おすすめの仕事と無料講座

①Webライター
②Instagram運用代行
③オンライン秘書
→在宅ワークの基礎が学べる「無料5日間講座

【注意】愚痴聞き(話し相手サービス)は手数料が高い

必ず理解しておくべき注意点としてお伝えしておきたいのが、「ココナラの愚痴聞きは、手数料が相当高い!」ということ。

ココナラは手数料が高いことで知られていますが、電話相談サービスに関してはさらに高い手数料が設定されています。

以下は電話相談サービスの手数料一覧です。

【出品者の報酬】

  • 相談料100円/分の場合41円
  • 相談料120円/分の場合49円
  • 相談料140円/分の場合59円
  • 相談料160円/分の場合66円
  • 相談料180円/分の場合74円
  • 相談料200円/分の場合83円
  • 相談料220円/分の場合91円
  • 相談料240円/分の場合99円
  • 相談料260円/分の場合107円
  • 相談料280円/分の場合115円
  • 相談料300円/分の場合124円
  • 相談料320円/分の場合132円
  • 相談料340円/分の場合140円
  • 相談料360円/分の場合149円
  • 相談料380円/分の場合157円
  • 相談料400円/分の場合165円

参考:ココナラ公式HP

なんと!約4割以上もの手数料が差し引かれるのがココナラの電話相談サービス。

1分100円で1時間愚痴を聞くだけで6,000円だと思ったら、実際にはその半額程度しか手元に入らないのですから、これは相当な落とし穴と言えます。

ちなみに、手数料が極端に高いのはココナラに限ってのこと。参考までに他のサービスと比較してみましょう。

▼手数料比較表(電話相談サービス販売可能なサービス)

サービス名手数料
スキルクラウド一律20%
ストアーズ無料プラン→決済手数料5%、有料プラン→決済手数料3.6%
タイムチケット5万円以下が25%
ジモティー5%
カセグー無料

ココナラ以外に愚痴聞きサービスを販売できるクラウドソーシングを例に挙げ、手数料をまとめたところ、上記の通りとなりました。

結論、他のサービスを使えば手数料を4割も支払う必要はないということ。

ただ、上記のサービスよりもココナラの方が利用者は圧倒的に多くサービスが売れやすいというメリットはあります。

ココナラの愚痴聞き(話し相手サービス)で稼ぐ方法・流れ【5ステップ】

サービス出品方法はとても簡単なココナラ。

ここでは愚痴聞き(話し相手サービス)を出品する流れについて、分かりやすく5ステップで解説します。

ステップ①:「出品する」からサービス作成開始

トップ画面右上の「出品する」よりサービスを新たに作成することができます。

上記赤枠「出品する」より出品ページへ飛びましょう。

ステップ②:電話相談サービスを選択

愚痴聞きは電話相談サービスなので、真ん中の「電話相談サービス」を選択します。

ステップ③:サービス内容を入力

ここからは細かなサービス内容を入力していきます。

赤字の必須項目を全て埋めましょう。

ステップ④:出品して待機中にする

入力が完了したら出品して完了。

最後に、出品ページから電話相談を「待機中にする」という緑色のボタンがあるので、そちらをクリック。

待機中にせずとも購入者が予約を入れてくれればサービスは売れます。

ですが、初めのうちは特に「待機中」にしておき、購入者がすぐさま相談の電話をかけられるように設定しておく方が購入されやすいためおすすめです。

ステップ⑤:愚痴聞き(話し相手サービス)が売れたら

愚痴聞きサービスが購入されたら、トークルームをチェック。

ここで購入のお礼メッセージと、相談開始のタイミングについてチャットでやり取りしましょう。(多くの場合即相談へと移行します)

トークルームの上部に以下のような表示があります。

電話でもアプリでもどちらでも良いですが、電話だと通話料が発生するため、アプリ経由でかける方が良いです。

あとはそのまま購入者の愚痴聞き対応に進んでください。

以上が一連の流れとなります。

ココナラの愚痴聞き(話し相手サービス)で稼ぐ「3つのコツ」

同様のサービスが多く出品されている愚痴聞きサービス。

ここでは、あなたの愚痴聞きサービスを確実に売り、稼いでいくための3つのコツを紹介していきます。

1.低価格で販売数を増やす

購入者が数多くのサービスから一つのサービスを選ぶ時に参考にするのが「販売数」です。

以下のように検索結果にずらりと表示されているサービス、あなたならどのサービスを選びますか?

きっと販売数が少ないものよりも多いものから選びますよね?

サービスを売るためには、画面上に表示される「販売数」の数字をまず上げていくことが必須。

よって、最初の段階では価格を低めに設定し、とにかく販売数を上げていくことにフォーカスしましょう。

価格は低めに設定しても、あとで値上げすることが可能です。実績や評価が十分に積み上げられれば値上げしてもサービスは必ず売れ続けますので、その点はご安心ください。

2.出品者ランクを上げる

出品者ランクも、ココナラでサービスを売る上で重要なポイント。

ランクが高いほど、出品者の信頼度は上がり、サービスは売れやすくなります。

ちなみに、プラチナランクは最上位にあたるランクですが、条件はそれほど難しくありません。

プラチナランクの必須条件
  • 販売額1ヶ月で3.4万円
  • 3ヶ月の納品完了90%以上
  • 平均評価4.8以上
  • 本人確認書類の提出が済んでいる

あなたの名前の横にプラチナランクのマークがあるだけで、サービスは確実に売れやすくなります。

プラチナランクを獲得するため、単価を下げてでも多くの販売数・実績を作っていくことがいかに大事かはもうお分かりですね。

3.自分のサービスを検索上位に上げる

ココナラで「愚痴聞き(話し相手サービス)」を検索した際に、あなたのサービスがどのあたりに表示されるかも売れ行きを左右する重要な要素。

検索結果に上位表示されていれば、当然購入者の目に留まりやすくなります。

ココナラでサービスを上位表示させるためには、以下の基準を満たす必要があります。

検索上位に表示させる基準
  1. ココナラ初心者の方向けであること
    ココナラ初心者でも購入しやすいもの
  2. 商品の売り上げ
    信頼性の高い商品の中でどれだけ売り上げがあるのか
  3. 商品情報の充実度
    商品説明の情報を充実させる
  4. プロフィール情報の充実度
    プロフィール欄は正しく全て埋める
  5. 販売実績、購入後の満足度
    販売数や評価がどのくらいあるのか

引用:ココナラ公式HP

つまり、プロフィールを充実させた上で、数多く販売していくこと、その上で高評価を多く獲得し続けることが重要。

上記5つの点を意識して、ライバルの多い愚痴聞きサービスのカテゴリー内で上位表示させられるようにしましょう!

ココナラ以外で愚痴聞き(話し相手サービス)が出品できるサービス5選

愚痴聞きサービスが出品できるサービスには、ココナラに限らずさまざまなものがあります。

ここでは、愚痴聞きサービスを出品できる5つのサービスを紹介します。ぜひ活用してみてくださいね。

1.スキルクラウド

出典:スキルクラウド公式HP

スキルクラウドは、スキルや時間を売買できるサービスのひとつです。

ココナラと比較すると利用者は圧倒的に少ないため、まだまだ上位表示が狙いやすいと言えます。

愚痴聞き案件は2022年1月時点で304件。

ココナラのように1分あたりではなく30分3,000円などの販売スタイルになります。

手数料は一律20%なので、ココナラの半分以下。同価格で設定しても取り分はかなり多くなります。

2.STORES(ストアーズ)

出典:ストアーズ公式HP

ストアーズはネットショップを簡単に設立できるサービス。

PCなしでスマホのみでネットショップが作れるため、その手軽さが注目を集めています。

ストアーズでも愚痴聞きサービスを出品することが可能。

こちらも1分あたりの料金でなく、20分、1時間などのまとめ売り。

手数料はなんと無料サービス利用会員で決済手数料5%のみなのでかなりお得感があります。

3.タイムチケット

出典:タイムチケット公式HP

タイムチケットは、さまざまなサービスをチケットとして販売できるプラットフォーム。

案件のジャンルが幅広く、自由度の高さが人気を集めています。

タイムチケットでも悩み相談や愚痴聞きのチケットが多数販売されていました。

2022年1月時点で1412枚もの愚痴聞きチケットが出品されています。

タイムチケットは手数料が25%(5万円以下のチケット)とやや高額ですが、それでもココナラよりは断然お安いですね。

4.ジモティー

出典:ジモティー公式HP

ジモティーは日本全国各地域ごとの、さまざまな地元情報を掲載するサイト。

本来はビジネス目的のウェブサイトではありませんが、「売ります・あげます」のカテゴリーで、不用品を販売したりサービスを提供したりすることで副収入を得る人が増えてきています。

悩み相談や愚痴聞きでもかなり多くの検索結果がヒットしました。

愚痴聞きのキーワードで6533件(2022年1月時点)が表示されますが、中には単純に「悩みを相談できるお友達を募集します」のようなものもあるため、件数はあまりあてになりません。

しかし、中にはココナラの愚痴聞きサービス同様の案件も多くあるため、チャレンジする価値は十分にあると判断できます。

ジモティーは手数料が5%とかなり安く設定されているため、利益を上げやすいサイトでだと言えます。

5.Casegoo(カセグー)

出典:カセグー公式HP

カセグーはサービスやものを投稿して稼ぐプラットフォーム。

家事手伝いのようなリアルに対面して行う仕事も多く掲載されており、クラウドワークスなどとはやや異なる印象です。

カセグーでも愚痴聞きのサービスを投稿することが可能です。

1分○円の料金設定はココナラと同じですね。

ココナラよりも料金がやや低めな印象ですが、それもそのはずカセグーは手数料が無料!

手数料がかからないということは、1分60円で設定して1時間愚痴聞きをすれば3,600円がまるまる報酬として受け取れる計算となります。

ココナラでは、相談料100円/分の場合41円が分単価となるため、1時間で4,100円。カセグーで60円の分単位で出品するのと手取りはあまり変わりませんね。

手数料無料のプラットフォームはかなりレアなので、カセグーを使ってみる価値は大いにあると言えます。

在宅でできる、稼ぎやすい副業は「愚痴聞き」だけじゃなかった

ここまで、「愚痴聞き」の副業の収益性や、稼ぐまでの流れ、稼ぐコツ・サービスなどを見てきました。

一見、「意外と稼ぎやすくない..??」「私にもできそうじゃん!!」と思ったかもしれません。

しかし、蓋を開けてみると、収入が安定しなかったり、愚痴ばかり聞いて気分が落ち込んだりして、何かとしんどい副業でしたね。

その”しんどさ”を割り切れる人ならいいですが、疲れて続かない未来が想像できる人は、愚痴聞きとは対照的な副業を選ぶ方が吉と言えるでしょう。

初心者でも在宅でできる副業3選

先ほどもお伝えしたとおり「ココナラ=稼げない」訳ではありません。

仕事選びを間違えさえしなければ、しっかりと在宅で稼ぐことができます。

初心者の方にとくにおすすめなのが、次の3つの仕事です。

①Webライター
②Instagram運用代行
③オンラインアシスタント

活躍しているママさんの事例などを知り、在宅ワークの基礎を学びたい方は、ぜひ無料の5日間講座を受け取ってください!

【ママ限定】
\在宅ワークの基礎が学べる/

まとめ:ココナラの愚痴聞きは稼ぎにくい。スキルが身につく仕事をやるべき

本記事では、ココナラの愚痴聞き(話し相手サービス)に注目し、実際に稼ぐことができるのか、副業として稼ぐのはどのくらい大変で、稼ぐコツは何かを検証してきました。

まとめると、愚痴聞きの副業は、依頼件数によって変動する収入の不安定さや、他人から一方的にされ続ける重い話などが原因で、長く続けるのは難しいです。

一方で、スキルが身につく仕事であれば、在宅でしっかり稼げることもわかりました。

特におすすめなのは、次の3つです。

①Webライター
②Instagram運用代行
③オンラインアシスタント

これらの仕事で稼ぐために、センスは必要ありません。

正しいやり方を知っているかどうかです。

「在宅ワークに挑戦したい!」という方は、ぜひ「無料のオンライン勉強会」に参加して、在宅ワークの一歩目を踏み出しましょう!

【ママ限定】
\在宅ワークの1歩が踏み出せる/